第3回サマーフェスティバル 平成29年8月5日(土) 無事終了しました

ドック内に1ヶ月半かけて準備したサマーフェスティバルも無事終了しました。
子ども達、ボランティアの皆様も達成感でいっぱいです。
関係者及び出演して頂いた全ての皆様に感謝します。



↑クリック!拡大
第3回フェスティバル概要
↑クリック!写真へ
体験用に小早を修復しました。
↑クリック!写真へ
ドック内ステージ製作・会場作り
↑クリック!拡大
内航海運新聞/平成29年4月24日
↑クリック!拡大
中国新聞/平成29年7月26日
↑クリック!写真へ
当日の模様
↑クリック!拡大
読売新聞/平成29年8月6日
↑クリック!拡大
朝日新聞/平成29年8月8日
↑クリック!拡大
中国新聞セレクト/平成29年8月9日
↑右上(f)マークをクリック!別ページで開く
村上宏治さんが撮影してくれました/平成29年8月5日
↑クリック!
写真家/村上宏治さん撮影
地蔵鼻・美可崎城(村上海賊)
↑クリック!拡大
写真アルバム完成/平成29年11月


育ててくれた地域のために      第1回サマーフェスティバル企画・実施


 創業以来、90余年に渡り育ててくれた地域のために昨年、第1回サマーフェスティバルを企画・実行しました。

造船所でなければ出来ないイベントとし、プログラムを3本柱(工場見学・音楽祭・花火大会)で構成しました。

ドック内を開放し島内の子ども達(幼・小・中・高)約300人が参加し日頃から練習した成果を約2000人のギャラリーの

前で熱演しました。

歌・ダンスを交えプロ歌手と共に夏のひとときを楽しみ、夜には300発の花火を打ち上げ、夢の花を咲かせました。

約100人のスタッフ(ボランティア)と子ども達が一体となり目標を達成した喜びに包まれました。

また日頃から工場見学など積極的に工場を開放して不特定多数の人々を迎え入れております。

今後も地域のために貢献できる企業でありたいと思っております。


↑画像をクリックで
第1回サマーフェスティバル特集へ
↑画像をクリックで
賞状・感謝状一覧へ
第2回 サマーフェスティバル   平成28年8月11日(木)山の日・祝日     無事終了しました。

サマーフェスティバルも事故無く、無事、終了しました。

出演してくれた約350人の子供達やプロ歌手の皆様、ご苦労さまでした。

今回は、村上水軍、海賊のストーリーを組み合わせ美加崎城の城主も登場したり、月末にある水軍祭りに繋がるサマーフェスティバルとなりました。

村上水軍の教え、天 ・ 地 ・ 人、そのまま人の和が一番大切だという事を実行しました。

夜9時過ぎには、打上げ花火が、三庄湾の夜空に大輪の花をいっぱい咲かせました。

朝9時から夜の11時まで、後かたづけを含め、14時間に渡り手伝ってくれた約250人のボランティアの仲間達に感謝でいっぱいです。

この仲間達がいたからサマーフェスティバルが実行出来、成功させる事ができました。

ご苦労さま、そしてありがとう。

目標であった 「 海・船・子供達に夢を 」 をトラブル無く達成出来ました。本当に心より感謝申し上げます。

↑クリック!拡大
第2回サマーフェス ポスター
↑クリック!拡大
8月11日のスケジュール(予定)
↑クリック!拡大
アクセス図
↑クリック!拡大
第2回サマーフェス チラシ

↑クリック!拡大
内航海運新聞 掲載
平成28年7月11日
↑クリック!写真集へ
テレビ新広島(TSS)
ひろしま満天ママ!!取材
↑クリック!再生
「村上水軍海賊物語」 作詞作曲・都竹宏樹


 ↑クリック!youtubeで再生
「潮風に吹かれて」 作詞作曲・都竹宏樹
↑クリック!拡大
中国新聞掲載/平成28年8月2日
↑クリック!拡大
産経新聞掲載/平成28年8月12日
↑クリック!写真集へ
サマーフェス当日の模様


↑動画(オープニングセレモニー編)
サマーフェス当日の模様
↑動画(第一部編)
サマーフェス当日の模様


↑動画(第二部オープニング編)
サマーフェス当日の模様
↑動画(第二部本編))
サマーフェス当日の模様
 
↑サマーフェスティバルshort動画
サマーフェス1日の模様
 
 


↑このページの先頭へ